効率アップを狙うなら|エンゲージメントサーベイで会社とともに成長できる環境を作る

できることから取り組もう~仕事のモチベーションアップのために~

効率アップを狙うなら

パソコン

モチベーションの高低で仕事の効率が変わる

モチベーションという言葉は、日本語に置き換えると「動機」や「目的意識」になります。これがあるかないか、高いか低いかによって、仕事の成果は大きく違ってきます。モチベーションが高いと、効率的に仕事ができるようになるのです。なぜなら、モチベーションが高いとそれだけ興味を持って仕事に当たれるからです。興味があると、集中力も途切れることがなくなりますし、より多彩な工夫もできるようになります。これは、人間が本来的に持つ特性です。強烈なモチベーションがあると、つらい仕事でも比較的楽しんでやれますから、途中で諦めてしまうことも少なくなります。多少の障害もトラブルも気にせず、長期間働き続けることもできるでしょう。

仕事のモチベーションを上げるために取り組めること

仕事に対するモチベーションを上げるためにできることは色々とありますが、まず一番重要なのは、とにかくやってみるということでしょう。まず何でも良いので作業を開始すれば、脳内でやる気に繋がるホルモンの一種であるドーパミンというものが分泌されます。このドーパミンによって軽い興奮状態に入ることができるのです。脳科学者たちは「作業興奮」と呼んでいますが、この状態に陥ることができれば、自然とモチベーションは上がっていきます。そして正しい目標設定をすることも、やる気アップには繋がりますね。具体的な報酬の設定も、モチベーションアップには繋がります。他には、音楽を聞くことも効果的ですし、リラックスすることも重要だと言われています。

広告募集中