目標に向かって|エンゲージメントサーベイで会社とともに成長できる環境を作る

エンゲージメントサーベイを活用~従業員意識を調査してわかる~

目標に向かって

オフィス

名企業も活用!エンゲージメントサーベイの考え方

有名企業でも広く実施するようになってきたエンゲージメントサーベイは、基本的な考え方を理解した上で実施することが重要です。エンゲージメントサーベイでは企業としての目標と勤めている従業員の目標の方向性を近づけることを目的として、従業員の意識調査を行います。企業に対する信頼や帰属意識などの様々な要素に影響するのがエンゲージメントであり、これを高めるための方策を定められるようにするための情報を取得して活用できるようにするがエンゲージメントサーベイの考え方です。

効率良く仕事をするためにはどうすれば良いか

仕事の効率を高めて企業としての生産性を高めつつコストカットを行っていくのは重要な考え方になっています。その方法を考える上で重要なのがエンゲージメントサーベイです。従業員の一人一人が自分の目標に向かって行動することが、企業が進みたい方向に向かって成長するのに直結しているのが理想でしょう。この状況を生み出すことで常に従業員は自らやる気を出して仕事に励むようになります。その状況を生み出すための情報を獲得することがエンゲージサーベイの目的なのです。

研修も活用してモチベーションをアップ

エンゲージメントサーベイを行って得られた結果から、企業と従業員の目的意識を同じ方向に向かせるために企業方針を変更するという対策も立てられます。しかし、一人一人が異なる目的を持って仕事に従事しているため、むしろ従業員を同じ方向に向かせる用に働きかけることが重要です。研修の実施はその方法として適しているものであり、興味関心を企業側と同じ方向に向かせるように働きかけられます。結果として仕事に対するモチベーションを上げるように仕向けることが可能です。

広告募集中